読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花鳥風月・季節とともに暮らす迷走日記

多情多感なメタボ招き猫が季節や日々の出来事、話題やニュースなどの情報や雑感をお伝えしています。

スポンサーリンク

ボジョレーヌーボー11月17日本日発売!

ボジョレーヌーボー11月17日本日解禁! ワイン愛好家もワイン初心者、日頃あまりワインを飲まない人までもが待ちわびるボジョレーヌーボーが本日11月17日に解禁になりました。 今日はボジョレーヌーボーというアイドル・恋人がフランスからやってくるのです。…

11月15日は七五三 「 白銀も黄金も玉も何せむに、まされる宝、子にしかめやも」

11月15日は七五三七五三とは数え年で、男の子は5歳(地方によっては3歳も)、女の子は3歳と7歳に、晴れ着を着て神社・氏神に参拝して無事成長したことを感謝し、これから将来の幸福と長寿をお祈りする行事。 人は7歳になってはじめて人間となり,その第1段階…

11月8日の『徳島県れんこんの日』に寄せて コウノトリが運んできた「幸せのレンコン・阿波白秀」に期待

11月8日は『徳島県れんこんの日』 です。 福島県のブランド農産物として知られる蓮根をPRしようと、「JA全農とくしま」に事務局を置く「徳島県れんこん消費拡大協議会」が制定。徳島県の蓮根は京阪神の主要な卸売市場では第一位の占有率を誇っており、年末を…

11月7日は二十四節気の立冬で冬のはじまり。立冬食の極意とは?

2016年11月7日は立冬です。 ★立冬(りっとう)は、二十四節気の第19。十月節(旧暦9月後半から10月前半)。現在広まっている定気法では太陽黄経が225度のときで11月7日ごろ。恒気法では冬至から7/8年(約319.59日)後で11月6日ごろ。暦ではそれが起こる日だ…

11月6日は土用明け。土用って土曜日で半ドンになる日のことじゃない?

土用とは二十四節気の立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間のこと。季節と季節の変わり目の混沌とした時期を示す。土用は各季節の変わり目にある。 土用の間は、土の気が盛んになるとして、動土・穴掘り等の土を犯す作業や殺生が忌まれた。土いじりはNGです。…

11月5日は縁結びの日 良縁の結ばれ方の時間と場所と作法とは?

11月5日は縁結びの日 ○縁結びの日古くから縁結びの地として知られる出雲路。その出雲地方では神在月と呼ばれる旧暦の10月(新暦11月頃)、全国から神々が出雲に集まり、結婚、恋愛、健康などさまざまな縁について会議が行われるとされる。人々の良いご縁が結…

11月3日の文化の日に寄せて。 博物館や美術館が無料?

文化の日(ぶんかのひ)は、日本の国民の祝日の一つである。日付は11月3日。 1948年に「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」として国民の祝日に定められました。 ・文化を称える日1946年に、平和主義・国民主権・基本的人権を宣言した新憲法に基づき、この…

10月31日のハロウィンと日本の季節祭事について

ハロウィンと日本の季節祭事 毎年10月31日はハロウィンの日です。 ★ハロウィン、あるいは、ハロウィーン(英: Halloween または Hallowe'en)とは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊な…

10月30日は「たまごかけごはんの日」 たまごかけごはんと女優と雲南市

10月30日はたまごかけごはんの日 島根県雲南市の「日本たまごかけごはん楽会」が制定。 2005(平成17)年のこの日、第1回日本たまごかけごはんシンポジウムが開催された。 日本たまごかけごはん楽会は島根県雲南市にて1年に1度「日本たまごかけごはんシンポジ…

10月28日は『群馬県民の日』 「鶴舞う形の群馬県」or「かかあ天下の群馬県?」

10月28日は『群馬県民の日(群馬県)』 1871年(明治4年)の今日10月28日に、廃藩置県により「群馬県」という名称が初めて使われたことを記念して、1985年(昭和60年)に県が制定したもの。 県民一人ひとりが、郷土の歴史を知り、郷土につい…

10月27日は『世界新記録の日』 君の名は? 「南部忠平」、「織田幹雄」です。

10月27日は『世界新記録の日』 : 1931年(昭和6)のこの日10月27日は、「神宮競技場」で行われた体育大会で、「南部忠平」の走り幅跳び7m98と、「織田幹雄」の三段跳び15m58の日本初の二つの世界新記録が誕生した記念日です。 1931年(昭和6)とい…

10月26日の「柿の日」に寄せて 「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」 正岡子規の思いとは?

10月26日は「柿の日」記念日です。 全国果樹研究連合会カキ部会が柿の販売促進を目的に制定。日付は俳人の正岡子規が明治28年の10月26日からの奈良旅行で、有名な「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」を詠んだとされることにちなむ。また、地域によって違う…

何故にあなたは京都に行くの♪~? 毎月21日は弘法大師の縁日 五重塔が美しすぎる京都の東寺へ行こう 

毎月21日は、真言宗の開祖「弘法大師(空海)」の月命日で縁日が催されます。 大師とは、朝廷から高僧に贈られる諡で、弘法大師は、834(承和2)年3月21日、62歳で入寂しました。 各地の大師堂は参詣者で賑い、関東では「川崎大師」が有名です。 …

10月19日は「育・イク・はぐくむ」がいっぱいの日 『ほめ育』と『食育』 アリスのおいしい革命、イクメンオブザイヤー2016など

10月19日は「育」がいっぱいの日19日は1と9でイ・クと読めるため「育=いく」に関する記念日が一杯あります。 中でも人は褒めてこそ成長するという思想の元活躍されている一般財団法人「ほめ育財団」の活躍に期待したいです。 更に食育を通じて荒廃した学校を…

10月18日は『ミニスカートの日』 1967年、ミニの女王「ツイッギー」が来日し、ミニスカートブーム 女性の精神革命起こる

10月18日は『ミニスカートの日』 : 1967(昭和42)年の10月18日のこの日、イギリスからミニの女王「ツイッギー」が来日し、ミニスカートブームが起った記念日です。 この日を境に大和なでしこは「顔は小顔、胸は煎餅、脚は大根脚からツイッギーの様な…

「秋茄子は嫁にくわすな」とは嫁に対してのいびりや否や? 「茄子のぬか漬け」「なすの味噌汁」等は絶品也!

10月17日は『国産なす消費拡大の日』でした。 : 4月17日の「なすび記念日」の17日を、毎月なすの消費を増やす日にしようと、「冬春なす主産県協議会」(高知園芸連、全農ふくれん、熊本経済連、全農岡山、佐賀経済連、全農徳島等)が2004(平成7…