読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花鳥風月・季節とともに暮らす迷走日記

多情多感なメタボ招き猫が季節や日々の出来事、話題やニュースなどの情報や雑感をお伝えしています。

スポンサーリンク

小雪(しょうせつ)の朝は小春日和の暖かさに夢ごごちになるも、「突然ですが」と地震にて夢から起こされる

11月22日は小雪(しょうせつ)。いちょうが色づき、冷え込みが厳しくなり始める頃です。「立冬」から早くも15日たち、二十四節気では「小雪(しょうせつ)」となりました。北風がぴーぶー吹いている処もあれば南の各地では紅葉が燃えているような季節で…

11月6日は土用明け。土用って土曜日で半ドンになる日のことじゃない?

土用とは二十四節気の立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間のこと。季節と季節の変わり目の混沌とした時期を示す。土用は各季節の変わり目にある。 土用の間は、土の気が盛んになるとして、動土・穴掘り等の土を犯す作業や殺生が忌まれた。土いじりはNGです。…

「秋寂し、南部風鈴鳴りにけり」

先日本屋の帰りにカウベルのついた喫茶店に入ってみた。 可愛い女の子に「ネスカフエブレンドをくれる?」と突っ込みを入れてみた。 「お客様、もっとおいしいブレンドコーヒーがありますけど」とうまい受け答えなので 「それ頂戴」と言って頼んでみた。普通…

10月28日は『群馬県民の日』 「鶴舞う形の群馬県」or「かかあ天下の群馬県?」

10月28日は『群馬県民の日(群馬県)』 1871年(明治4年)の今日10月28日に、廃藩置県により「群馬県」という名称が初めて使われたことを記念して、1985年(昭和60年)に県が制定したもの。 県民一人ひとりが、郷土の歴史を知り、郷土につい…